スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラウマ (長いので注意

小学生の頃、現在の清楚なイメージからは想像もできない程、おてんばな少女でした♪(何か?

ある夏の日、パパが昆虫採集セットを買ってきてくれました
箱の中には本と注射器、あと正体不明の液体の入った謎の容器が

はじめて目にするそれは、私にとって宝箱のようにキラキラ☆と輝いていました

翌日、早朝 伝説の剣(※注射器)と伝説の盾(※虫取りアミ)を、装備し大冒険へと旅立ちます

ジリジリと肌を焼く灼熱の日差しと、絶え間なく迫り来るモンスター(※ただの虫)達の群れ、さすがの勇者(※・・・私)にも疲労の影が・・・
近くにあった酒場(※ただの自販機)に立ち寄り、激しい旅の疲れを癒しこの辺りに現れる巨大モンスターの噂(※ただの注意看板)を耳にする

陽も徐々に闇に包まれ、鳥達も一斉に巣へと帰りはじめる、大地に夜の気配が訪れてきた頃
突然目の前に巨大な蜘蛛が!!コイツが酒場で聞いたこのダンジョンのBOSSだろう!緊張が走り、全身から汗が噴出してきた

強敵を前に不思議と恐怖感は無い、代わりに高揚感が勇者の心を支配しはじめる

長時間に及ぶ睨み合いの末、じれた巨大蜘蛛が先に動いた、鋭い攻撃が勇者を襲う、それを冷静に盾で押し返し、蜘蛛がひるんだ隙を勇者は見逃さなかった!
すかさず懐めがけて剣を振り下ろす!

その刹那 「パンッ!」と大きな破裂音と、悲鳴がこだまする・・・

・・・想像できますでしょうか?蜘蛛の大きなお腹?に注射針を刺し液を注入した瞬間に破裂・・・

なんだか訳のわからないネバネバが顔に・・・・。:゚(。ノω\。)゚・。
 
・・・それ以来、蜘蛛だけでなく昆虫全般に至るまで、見ただけで鳥肌が・・・ほんと苦手です通常の3倍くらい(当社比

後日、先生に聞きました 鬼蜘蛛と呼ばれてるそうです。

そして蜘蛛は昆虫では無い事も・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぬは!!

そんなおそろしいwwww

巨大くもに果敢に立ち向かう勇気スバラシイ!!!

あたいも昔はセミとかミミズとかさわってたりしたけど。。。

今ではあのころが信じられないww

さすが勇者

くもに注射とかおもしろすぎるww
えるさんは昔からおてんばなのね^-^
昔クワガタ一夏で30匹くらいつかまえたなー・・・・

蛛は一回噛まれてから苦手になってしまいました。やつらはなめてるとこわいよ!

村人M

蜘蛛は怖いぞー。

たまに毒もってるし、
指だすと噛むし、
どこにでも糸はるし、
噛まれるとたまにアメコミの主人公になっちゃうし、
たまにスゲーでかいのいるし、
何回漢字を練習しても忘れちゃうし、
つーか部首の問題とかいらなくねえ?
もっと読み問題増やしてほしくねえ?
実際あんなの書く機会ないだろ。
「膾炙」とか「姦しい」とかよォ。
書かねーよ!
漢検準1級うかんねーんだよォォォォォォォォォォォ!
アレ? 漢検の話だったか?
プロフィール

ルナ

Author:ルナ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。