スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡い想いと 消えない記憶

それは 高校生活最後の春
1年生の頃から3年間付き会い続けてきた彼とも 4月からは 私は東京へ 彼は地元へ残り それぞれ別々の道を歩み始めようとしていました

高校最後の二人の思い出にと 福島県にあるハワイアンズへ車で日帰りの旅行へ行った時の話です

あいにくと天気は曇り 今にも雨が降ってきそうな空模様でした

カーナビの案内に従い 彼の運転で 好きな曲を聴きながら 仲良く目的地へと車は進みます 楽しく そして幸せでした

ハワイアンズは 屋内にあり ハワイを想定した造りになっています まるで現地に来ているかのような錯覚すら感じる程 素敵で魅力的な所でした 時間が経つのを忘れるくらい楽しく遊び ふと気づくと「ホタルのひかり」が流れていました

終園時刻です

空想の世界から現実へと 一気に引き戻されたような・・・なんとも言えない気持ちになりました 着替えを済ませ 外へと出ると タバコを吸い 傘を差した彼が待っていてくれました

私:ゴメン 遅くなっちゃった(汗) お待たせ

空を見上げると 耐え切れなくなった雨雲からは 雨がしたたり落ちてきていて 得体の知れない不安感を抱きつつも 帰路へとつきます

二人で変わり番こに運転しながら帰る事にしました 

そして 時刻は既に深夜過ぎ

私が運転している時です 忘れる事ができません

車は 宮城県と山形県とを結ぶ県境 笹谷峠という山道に差し掛かった時の事 辺りは真っ暗で たまにすれ違う車のライトがやけに眩しく 助手席に顔を背けると 眠そうに目をこすりひっしに眠気と戦っている彼の姿が

私も遊び疲れていたのか 眠気を覚ます為に彼にもらった紅茶を飲もうと手を伸ばした瞬間 ゾッとするような悪寒に襲われます 右手だけが痺れ 身体の力が抜けていきます そして何かに引っ張られるような感覚・・・

パニックになっていると 私の左手を力いっぱい彼が握ってきました 慌てて彼をみると 恐ろしい顔で私を見ています

彼:ちょっと車停めて降りろ

私:ぇ なんか怖いよ・・・あのね なんか変なの・・・右手が痺れて 身体に力が入らないし それに・・・スピードがどんどん落ちていくの・・・なんだろ?



いいからっ!早く停めろっ!!!



突然大きな声で怒鳴る彼 普段 私との喧嘩の時でさえ怒鳴らないはずなのに・・・
びっくりして車を停め 降りようとすると 運転席側からではなく 助手席側から降りるようにと言われました

全身に力が入らず 自力で助手席に乗り移る事の出来なかった私は 彼に抱きかかえられ外へと連れ出されました 抱きついたまま彼の顔を見ると 恐ろしい顔でキョロキョロと辺りを見回しています

しばらくすると ようやくいつもの彼の顔に戻っていました 何故 こんな行動をしたのか訳を聞いても話してくれません

二人は車へと戻り 彼の運転で家まで帰りました

翌日 昨日の出来事の一部始終を聞かされました


それは・・・ちょうど私がドリンクホルダーへと紅茶を取ろうと右手を伸ばした時の事


彼には 見えたそうなんです


私の腕と


そして そうでないもうひとつの腕が


窓は閉まっているのに 顔も体もない 白い腕だけが 窓ガラスをつき抜け 外へと引きずり出そうとするように 私の肩を握っていたそうです


もしも・・・あの時 彼がいなかったら

もしも・・・あの時 彼が寝てしまっていたら

もしも・・・あの時 紅茶を取ろうと腕を伸ばさなかったら

もしも・・・その時 私を掴んでいる手に彼が気づかなかったら



私はいったいどうなっていたんでしょうか・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こわいwww

まさかの展開に久しぶりにぞくうううう!!!!っとしたあ><

エルちゃんが無事でいてくれてなによりです><><
きっと仲良しのエルちゃんと彼をうらやましく思ったのかもしれないねーーー。。。
だからって危険な目にあわせられたらたまらないけど・・・

てかまずシチュエーションが切ないんです!!!w
そのぶんまさかの展開がこわかったーーー!

稲川じゅんじもまっさお!!

No title

今は夏じゃないよ!!
俺も笹谷峠通ったことあるけど
ここは怖いよね…。
ヘヤピンカーブが多いし、夜真っ暗だし・・・。
何かが出てきてもおかしくない雰囲気だけど
本当に出るとは!
とにかく無事でよかった><

プロフィール

ルナ

Author:ルナ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。